肩こり・腰痛・冷え性を改善しながらダイエットが可能

Entries

先生に見てもらうから卒業し、自分でトレーニングすることにかえませんか? 木村気術院

  • <<  自分で治すなら 
  • >>  休館のお知らせ

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体コース復活しました

  • 2010.06
  • 09

Edit237

現在 氣術トレーニングインストラクターの講習会を開いており

  そこで 多くの治療家やスポーツ関係者と

 木村氣術院のトレーニングに関して質問や疑問を受け接しているうちに

                   非常に面白いことを発見しました  

先月までは 木村氣術院は月会費のスタイルをとっていたが  

今まで 一回単位は 昔のお客さんだけでしたが

    新規の方でも1回単位で受けられるコースを始めたのです

 これは 体のプロの職業の方々と接しているうちに

        1回単位の整体としても非常に有効だなと考えたのです

 体験した多くのプロの方が 木村氣術院の 指導の流れが 他のところでは考えられないような

  非常におもしろいやり方で  自分の治療院の場合 これだけ症状が改善するなら 

月単位のコースではなく 従来の整体のように 1回単位でやりたいと
    
                   多くの感想を頂いたのが始まりです


  ですから今回

 痛みや症状を抱えた方々の 氣術トレーニングの

      ここ最近の実際の患者様の流れをご紹介いたします

 頚椎中央性ヘルニア50代男性 両手中指から 小指にかけての痺れ
               両足首からさきの痺れ

 私の指導で患者さん自身で実行していただきます 
 
 1.座る姿勢を正す 変化なし
 2.首を自然な位置に正す痛み変化なしこの姿勢では首の後ろが重たい
 3.壁で深呼吸3回(私が考えた方法で背骨を正す)足の痺れ8割減 
 4.筋肉をギブアップさせる 30回程度の運動です
               足のしびれない 手は3割減
 5.ここで患者様から両肩の50肩の報告 
   いためている筋肉を確認してトレーニング
  肩の上下運動 手の痺れはほとんど感じない しかし時間がたつと
  痛みが再発するので 腕の重さを軽くするためにキネシオテープ
 
 8. 現在 首に負担がかかる運動は危険なのでスクワット指導

 7・最初にやった 座り方や 首を正しい位置に戻したらさらに
                 手の痺れ 握力が戻ってきた                             終了
    宿題で トレーニング3種目指導して終了

 ぎっくり腰20代女性 歩けるが体を前にかがむとグキットきてしまう
  また 顔を洗ったり 靴下を履くことがまるでできない
               ベットから起き上がるのが辛い
  
 1. 目の左右差を確認し調整する  前屈が楽になる
 2. 壁で深呼吸  前屈らくだが 靴下の動作が問題がある
 3. 三半規管をトレーニング  靴下が楽になる
 4. 患者様の症状にあわせて 下半身を中心とした
     スクワット・ラウンジなどのトレーニングを指導
 5. 痛みが再発した時に 1.2.3で自分自身で痛みを改善させ
   さらに トレーニングをさせる
  
 症状にかかわらず すべての方々にこのような流れで実行しております

        私は 90パーセント患者には触れないで本人にやっていただきます

 ぎっくり腰や捻挫などの急性痛でも 当院では 本人にすべてやらせます
 

 気術トレーニングは実際どんなことをやっているのか?

 脳が一番無意識の場所から改善させる

 1番は 電波カット(静電気・邪気・恐怖・怒り・不安・内臓) 
 2番は目の左右差 
 3番は三半規管修正 
 4番は骨格矯正
 5番は気術トレーニング 筋肉活性プラス気持ちの強化
 

  これをすべて 患者自身にやらせるのです非常に難しいと思うかもしれませんが
 
    もちろん80代の方でもできるぐらいシンプルで 
 
          短時間でできるもの 重要となってきます 

1から4の体を調整する部分は 5分もかからないぐらい 単純なものだから誰もが実行できます
 

 では何故 このスタイルがいいと木村氣術院は考えるのか?

  患者本人が 自分で痛みを取ることから 安心感が出る 

    だから積極的に 自分で実行します 家に帰ってもです

 トレーニングを導入する前の氣術で 邪気カットや自然体など 

気のテープを張っている時は やはり 先生にやってもらってる

感覚が強く出てしまいました 

 生活指導をやってはくれるのですが

   現在 木村氣術院に通っていただいている

  会員の方々とくらべると雲泥の差ですし
 
ましてや現在はトレーニングが入っているので


  週一回は最低でも心身の強化をしております


 おもしろい反応が ひとつ

  1から3ヶ月 気術トレーニングを実行していると


  1から4のような 体の調整はしなくても
      気術トレーニングのみでOKになります

  私が考える 子供のような回復力の第一歩です


 私も驚いたのですが 1回コースをはじめて 現在までに 上記以外でもいろいろな症状を見ましたが
    
  症状が 1から3ヶ月以内ならほとんどの場合 1回多くても3回で終了するようになりました
それは ぎっくり腰・坐骨神経痛・捻挫・通風など症状や病名など関係はとくにありません

  簡単な肩こりの場合でも 症状が時間が立てばたつほど また 普段から体を動かしていない方 また就職などで

突然運動量が落ちた方など やはり 時間がかかるその時間は 骨格や気の流れではなく 

     筋肉の質の変化する時間と誤差があまりないので 筋肉の質が原因だと私は考えています

  肩こり・腰痛・ぎっくり・捻挫・打撲・膝の痛みなどでも比較的に症状が新しいもの痛みが激しいもの

                        急性痛には  1回コース
  
   長年の肩こり 腰痛 頚椎症やリュウマチ 脳卒中などで手足がうまく動かせない 
   翌朝の疲れが抜けない ストレスに弱い パニック障害 うつなど・・・・ 長年続く症状 

                        慢性症状には 月会費コース と覚えてください


  何よりも一番うれしいことは

  来院していただいた方々の笑顔ですね

    痛みが出たら何するの?

    私の場合 壁深呼吸 前脛骨筋トレーニング・・・・・

                     自分でがんばってみます

   整体の時は考えらなかった 最高の言葉です 


      

  
スポンサーサイト
  • <<  自分で治すなら 
  • >>  休館のお知らせ

人気記事ランキング

木村氣術院Twitter

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

  • pagetop
Copyright © 氣術トレーナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。