肩こり・腰痛・冷え性を改善しながらダイエットが可能

Entries

先生に見てもらうから卒業し、自分でトレーニングすることにかえませんか? 木村気術院

  • <<  梅雨対策
  • >>  好きなこと

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50代 約八割が 将来要介護

  • 2009.07
  • 01

Edit181

  会員の皆様お元気ですか
 私は パラオ合宿から ずーと絶好調が続いております
 理由はわかりませんが パラオの風土が私に合っていたのでしょう

 この時期は 健康な人も体調を崩すことが多いです

対策
  *一日一回は限界を超えましょう   ゼンケイコツ筋トレーニング 30・5レスト・30
  *肩こり首こりをなくす   プッシュアップ【肩甲骨タイプ】 笑顔の法則
   積極的に体を動かしながら 乗り越えましょう
                     全てのことに感謝


今日のランチの時に ヤフーニュースをチェックした所
50代 約八割が 将来要介護 ニュースが目にとまりました

内容が・・・
 【足腰の骨や筋肉が弱って、将来介護が必要になる運動器の障害を抱えている人は、50歳代以上で8割を超えることが東京大の調査で分かった。

 自覚症状がない人も多く、放っておくと悪化する恐れがあるため研究チームは片足立ちやスクワットなどによる予防を呼び掛けている】

  研究チームは 要介護にならない対策として
  1.片足立ち  2.スクワット
      を予防策で実行するように勧めている 
なんと 木村氣術院でも まるで同じなんです びっくりしました

  片足立ち= 三半規管を鍛える 氣術トレーニングでは主に 壁に手をつけてトレーニング
   非常に重要 悪いからだの癖を覚えてしまうのです
   痛みが出る姿勢を記憶しています 修正が必要

   スクワット= 日本人は 足腰が弱ると本当に全てばらばらになります
    正しいスクワットができるようになること 1年かけてやりますそれぐらい重要
   筋肉を若返らせる+関節を柔軟にする
    重要なのが 
     大腰筋が強化していないと 深く膝を曲げた時にフォームが崩れます
      また腰の反射ポイントの 肩甲骨周辺の強化 女性は子宮の反射Pになるので
     ここも同時に鍛える必要があります


   日本人は まず姿勢の悪さは 三半規管と目の視力の左右差これを徹底的に修正し
         足腰を鍛えるべきだと思います

  会員の皆様 ブログを読んだ 早速目の左右差確認して
    修正してください


   いつも自然体を心がけて

 木村氣術院 代表 キムラセイサク


 



 

スポンサーサイト
  • <<  梅雨対策
  • >>  好きなこと

人気記事ランキング

木村氣術院Twitter

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

  • pagetop
Copyright © 氣術トレーナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。